Category Archives: CompTIA

CompTIA A+ Practical Application (220-702)試験情報

CompTIAは、IT業界内で作成された各業務の実務能力基準の認定活動などをおこなっているIT業界団体です。CompTIA A+をサービスエンジニア(サポートエンジニア、カスタマーエンジニア)の必須資格として社内で推奨されています。CompTIA A+ の2科目に対応し、前半が基本編(Essentials / 220-701対応)、後半が応用編(IT Technician Designation / 220-702対応)となります。 CompTIA A+ Practical Application (2009 Edition)(220-702)試験は、ラボまたは現場における実務経験と同等の知識を持つIT技術者に必要な実務能力を評価します。下記は220-702関する情報、ご参照ください。 制限時間:90分  問題数:100問  100~900のスコア方式合格スコア700 testpassportの試験対策を通して、認証試験の知識を得ることができます。弊社の220-702参考書を使用し、的中率は、8~9割程度で、IT技術者に向きの試験問題集です。testpassportはITエリート達のために各種類のITベンダー試験対策を提供いたします。弊社の220-702問題集はPDF版とソフト版を提供し、IT技術者は知識を把握する同時に、弊社の練習問題を使ったら、自信が上がるだけじゃなく、95%以上の的中率を確認しながら学習を進めることができるため、学習理解度の確認に最適です。… Continue reading

Testpassport CompTIA問題集6月にキャンペーン

ただいまTestpassportでは、「CompTIA問題集6月にキャンペーン」を実施中です。 期間中CompTIAを受験する方すべてを対象に、受験料を通常の最大25%オフにてご提供いたします。 これからCompTIAを取得したい方も、再認定を受けたい方も、ぜひこのおトクな機会をご利用ください。… Continue reading

JK0-701模擬試験

testpassport.jp JK0-701模擬試験は全部IT分野の多数年の経験のある専門家たちに作り上げられますた。適切な例題やいきいきした説明によって簡単な方法で難しい話題を討論して、購読者がわかりやすいと保証します。それ以外に、我のJK0-701試験資料はリアル試験のすべてのポイントを含んでいますので、気楽に試験合格になれます。それ以外に、当社のCompTIA認定専門家ともと包括的な語学教師と技術スタッフはいつも試験の変化に関心を持っています。彼らに支えられて、いつでも試験を受けて、最初の試みにJK0-701試験のパスすることを保障します。我々のトレーニング製品は絶え間もなく改修と更新しています。当社の専門家は数年間の経験があり、製品はハイテクの認定専門家に作り上げられますので、IT認定されたのは試験だけでなく、未来に役立っています。オンライントレーニングビデオはお客様に現実みたい試験経験を提供して、実際の試験を受ける時に、自信を持って、すぐ問題を正確に解決できます。当社の認定教材はこの分野の専門家によって作り上げ、一番適当な価格で提供します。これらの専門家は認定試験内容の変更に注意をよく払って、精確かつ最新のCompTIA A問題を提供します。… Continue reading

CompTIA Server+(003)試験概要

CompTIA Server+ (2009年版)試験概要: 試験番号:SK0-003 CompTIA Server+試験はベンダーニュートラルな国際認定資格です。CompTIA Server+試験は、受験者の基本的レベルのサーバースキルおよび知識の証明となり、また世界中の企業やIT プロジェッショナルに活用されています。 CompTIA Server+試験で評価されるスキルおよび知識は、業界全体の職務能力分析(JTA – Job Task Analysis)から導かれ、2008 年の第4 四半期に行われたグローバルレベルの調査ではその検討および検証がされています。この調査の結果を基に、試験分野の内容および全体に対する出題比率を検討し、内容の相対的な重要性の裏付けをしています。 CompTIAServer+(2009 バージョン)認定資格は、18 ヶ月~24 ヶ月のIT 実務経験※1 を持つ技術者を対象にデザインされた試験です。受験条件として問いませんが、CompTIA Server+の受験者は、CompTIA A+またはこれに相当する認定資格を有することをお勧めします。… Continue reading

CompTIA Network+(2009Edition)認定問題集

CompTIAオフィシャルホームページによって、CompTIA Network+の取得者は、ネットワーク技術業務において、一定の実務能力を持つことが証明されています。そのため、他社より提供されているベンダーおよびベンダー資格において、評価対象として活用されており、資格取得の際の前提条件や条件免除などの優遇を受けられる場合があります。 CompTIA Network+は、「ネットワーク技術」に携わる職種において、実務上共通して必須とされる実務能力とされる技術知識、スキル、問題解決能力、技術遂行能力の考え方を評価する認定資格です。 ITネットワーク関連業務に9ヵ月~12カ月程度経験した際に持つべきスキルを証明できるよう設計がされています。 また、 世界的に認知される品質規格に準拠しているとし、ANSI認定(ANSI/ISO/IEC17024、ISO/IEC 17011)を取得しています。 改訂CompTIA Network+ 出題範囲と内容 改訂CompTIA Network+(2009Edition) Exam(試験番号:N10-004) ネットワークの構築管理運用業務において必要とされる知識やスキルを正確に評価するため、現在のIT環境で利用されているテクニカル、ビジネス要素が改訂されました。ネットワーク管理者、ネットワーク技術者、ネットワークインストーラー、ヘルプデスクテクニシャン、ITケーブルインストーラー等等の職種のスキルの信頼性を証明することができます。 【出題内容】制限時間90分 問題数100問 100~900のスコア方式 合格スコア720 TestpassportのN10-004過去問はよくアップデートするので、問題集は最新版を保障されてます。弊社の産品は審査と更新を絶えずに行っております。オフィシャルホームページは試験内容を更新するばかりなので、それに合わせて、勉強ガイドを更新して、お客様に最新なCompTIA問題集を提供します。… Continue reading

FC0-U41過去の問題

CompTIA Strata IT Fundamentals認定概要: CompTIA Strata認定シリーズは、 1、ITに関連する営業職種の方 2、新たにIT関連の職務に就かれる方 3、IT関連の就職を希望される学生の方 などを対象に作られた、ITに関する基本となる 知識スキルを評価する認定プログラムです。 CompTIA A+が、運用管理を職務とする方々を対象とするのに対し、 CompTIA Strataは、自身が使うPCの管理やメンテナンスなどが中心 に問題が構成されています CompTIA Strata IT Fundamentals 出題範囲と内容: CompTIA Strata IT Fundamentals(試験番号:FC0-U41) 制限時間:60分  問題数:70問 合格率:70% Testpassport.jpのCompTIA参考書は常に認定試験の情報に関心を持っています。Testpassport.jpのFC0-U41過去の問題は認定試験の変更につれて、よくアップデートします。お客様ために最新のFC0-U41問題集を提供します。… Continue reading

SY0-201参考書

CompTIA Security+認定資格はセキュリティー技術者の実務能力を評価するワールドワイドの認定資格です。 知的所有権の盗用や破壊はファイアーウォール、暗号化されたデータ、統合されたルールの存在にも関わらず起こるものです。また、セキュリティに対する多くの違反の多くは、人為的ミスにより発生していることがCompTIAの調査により明らかになりました。 CompTIA Security+ 出題範囲と内容 CompTIA Security+ Exam(試験番号:SY0-201) CompTIA Security+認定資格は少なくとも実務2年間のネットワーク経験を持ち、TCP/IPの正確な知識をもつ技術者を前提として問題が作成されています。 その上で、セキュリティの一般概念、コミュニケーションセキュリティ、インフラストラクチャーセキュリティ、暗号化、組織でのセキュリティなどが出題されます。 【出題内容】制限時間90分  問題数100問  100~900のスコア方式  合格スコア750 Testpassportは商品に自信があり、常に認定試験の情報に関心を持っています。TestpassportのSY0-201参考書はよくアップデートするので、問題集は最新版を保障されてます。 初心者としても弊社の問題集を利用して勉強するだけでCompTIA認定資格取得可能です。問題と解答を暗記して、SY0-201試験合格できるのを保障します。… Continue reading

CompTIA Convergence+(CT0-101)資格概要

CompTIA Convergence+資格概要: CompTIA Convergence+は、ネットワークの基本的な要求分析、実行、また音声やマルチメディア等のデータコンポーネントのコンバージェンスアプリケーションの特定、実行、管理及びトラブルシューティングに関する知識とスキルを証明します。 CompTIA Convergence+を受験の際には、CompTIA Network+認定資格、またはそれと同等のネットワークに関する知識を持った上での受験をお勧めします。さらに、受験者は、データネットワーキング、VoIP、その他のコンバージェンスに関連した技術を含む分野における、18~24ヶ月の実務経験を有することをお勧めします。 CompTIA Convergence+ Exam(試験番号:CT0-101) CompTIA Convergence+は、ネットワークの基本的な要求分析、実行、また音声やマルチメディア等のデータコンポーネントのコンバージェンスアプリケーションの特定、実行、管理及びトラブルシューティングに関する知識とスキルを証明するための問題が出題されます。 【出題内容】制限時間90分  問題数100問  100~900のスコア方式  合格スコア720 Testpassport.jpのCT0-101参考書は常に認定試験の情報に関心を持っています。Testpassport.jpのCT0-101過去の問題はよくアップデートするので、お客様ために最新の問題集を提供します。そして、CT0-101練習問題は一年で無料更新されてます。… Continue reading