豊富な問題に出題されるVMware VCP-NV VCPN610勉強資料です

By | August 11, 2016

VCPN610認証試験に合格したら、あなたはIT領域で国際的な価値を表すことができます。
受験者がTestpassportを選択したら高度専門のVCPN610試験に合格することが問題にならないと保証いたします。
VCPN610試験に合格すれば君の専門知識がとても強いを証明します。
TestpassportのVCPN610問題集を利用したら、あなたが気楽に試験に合格することができるようになります。
お客様は順調にVMware VCP-NV VCPN610(VMware Certified Professional – Network Virtualization)認定試験をパスになると確保するために、更新された資料をダウンロードします。
VCP-NV認証は関係なく、基礎となる物理アーキテクチャの、NSX仮想ネットワーク実装を、インストール、構成、および管理するあなたの能力を検証します。

VCPN610試験合格者は、次のようなコア・ネットワーキング・スキルを、デモンストレーションを行います:
レイヤ2スイッチングと、静的および動的なレイヤ3ルーティング
仮想標準と分散スイッチとの統合
パフォーマンス、スケーラビリティのためのネットワークポリシーの管理、および管理のしやすさ
NSX論理スイッチ、レイヤ2ブリッジ、ルータ、ロードバランサ、VPNの、ファイアウォールの作成および管理
作成し、そのようなDHCP、DNS、およびNATなどのエッジサービスを、管理、設定、および高可用性を管理します
このようなユーザー権限とロール、自動化、モニタリング、ロギング、監査およびコンプライアンス、バックアップやリカバリなどの運用タスク、
エンタープライズクラスのNSXのネットワークの実装のトラブルシューティング

VCPN610認定試験によって検証知識を使用すると、インストールと基本から高度な実装に至るまでのアーキテクチャを管理するために準備されます。

本番試験と同様の形式で、豊富な問題に出題されるVMware VCP-NV VCPN610勉強資料です。
もし、VCPN610(VMware Certified Professional – Network Virtualization)試験で落ちれば、問題集の費用を返金いたします。
お客様のために、最も高い品質のVMware VCP-NV VCPN610参考書を提供し、実践に役立つ知識とスキルを身に付けます。
VMware VCP-NV VCPN610無料体験版をダウンロードして試用し、VCPN610の品質と適用性を確認することができます。

1.What are two advantages for using NSX for vSphere’s Logical Switching? (Choose two.)
A. Expands the number of available VLANs.
B. Allows for Layer 2 switching over Layer 3 infrastructure.
C. Distributes Layer 3 data across multiple hypervisors.
D. Provides for 10,000 logical segments.
Answer: B,D

2.Which statement describes the traffic throughput of the NSX Distributed Firewall?
A. By decoupling the firewall services from the virtualization layer, traffic is directed to the distribution
layer for firewall processing within a service module.
B. By deploying firewall software on a per virtual machine basis, firewall services will be distributed across
multiple compute nodes.
C. Firewall services are implemented as kernel modules and provide traffic filtering between the virtual
machine’s vNIC and the vSwitch.
D. Firewall services are distributed as a software firewall appliance and may be deployed on more than
one ESXi host for scalability and high availability.
Answer: C

3.Using VMware’s best practices, choose two statements that define the best solution for scaling layer 2
services for the virtual network. (Choose two.)
A. Employ a layer 2 switched network.
B. Employ a layer 3 switched network.
C. Use GRE for an overlay network.
D. Use VXLAN for an overlay network.
Answer: B,D

4.Which component provides for installation of NSX hypervisor kernel components and user world
agents?
A. NSX Controller
B. NSX Edge Virtual Appliance
C. NSX Manager
D. vCloud Automation Center
Answer: C

5.Which NSX service or feature provides optimized management of virtual machine broadcast (ARP)
traffic?
A. NSX Controller
B. NSX Manager
C. Edge Services Gateway
D. VTEP
Answer: A