VCP6-CMA資格2V0-631試験関連の注意事項

By | November 9, 2016

独自に2V0-631の学習する方法を知りたいですか?
完全な専門的な知識が含まれるのはTestpassportの2V0-631問題集の使用する必要があります。
2V0-631認定試験に向かって専門性のTestpassportの問題集を作って、とても受験生に合っています。
受験者は2V0-631学習教材を購入した後、一年間で無料更新サービスを提供することができます。

2V0-631試験概要:
VMware Certified Professional 6 – Cloud Management and Automation Exam試験(2V0-631) は85問、合格点300、受験料225ドルで構成される100分の試験です。

VCP6-CMA資格2V0-631試験関連の注意事項 :
認定の前提条件を満たしているかを判断するため、コース終了時に入力していただくCourse Evaluationの氏名およびEmailアドレスと、 VCP受験時にピアソンVUEで登録される氏名およびEmailアドレスが照合されます。従って、コース受講時とVCP受験時には必ず同じ内容で登録してください。合致しない場合、前提条件を満たしていないとみなされ試験に合格してもVCPとして認定されません。
弊社とパートナー契約を締結いただいている会社に勤務されている方は、パートナー様専用サイト( パートナーセントラル)との紐付けをするため、 必ず会社のEmailアドレスで登録してください。個人のEmailアドレスでVCP認定された場合、会社のVCP取得者人数としてカウントされません。
受験して不合格だった場合は、7日間経過後に再受験が可能になります。例えば、10月5日(金)に受験し、不合格の場合は、10月13日(土)から再受験可能となります。
VMware 認定資格(VCP、VCAP)を目指される場合は、それぞれの資格により受験の前提条件(受講必須コース、受講推奨コース)がありますので、 予めご確認のうえ、全体のトレーニングカリキュラムを策定してください。

VCP6-CMA資格2V0-631試験に合格するのに役立つ2V0-631勉強資料を提供して、それを守るために行くことができます。
受験者はVCP6-CMA資格2V0-631問題集を購入する前に、2V0-631無料でサンプルを提供することができます。
1.The Goal Navigator assists administrators in which two ways? (Choose two.)
A. Lists all the steps to complete the tasks.
B. Lists all the prerequisites to complete the task.
C. Validates that a task has been successfully completed.
D. Provides details on how to complete the forms for a task.
Answer: A, B
2.How can an administrator make a commonly used development environment available for end-users to
deploy?
A. Use vCenter Server templates to deploy the virtual machines needed for the service.
B. Use the Service Catalog to publish the virtual machines needed for the service.
C. Use the vCloud Connector to deploy the virtual machines needed for the service.
D. Use vRealize Application Services to deploy the virtual machines needed for the service.
Answer: B
3.Senior IT leadership wants information to help determine workload placement and tradeoffs between
buying new hardware or using a public cloud provider.
What VMware product provides that information?
A. vRealize Business
B. vCenter Chargeback
C. vCenter Configuration Manager
D. vRealize Operations
Answer: A
4.What vRealize Automation feature uses a library of standard components, or services, to automate and
manage the update life cycle of deployments?
A. Application Services
B. Service Catalog
C. Orchestrator
D. Advanced Service Designer
Answer: A

VCP6-CMA資格2V0-631出題内容の詳細は以下のとおりです
+ Section 1: Install, Configure and Upgrade vRealize Suite Components
+ Section 2: Administer vRealize Automation Users, Roles and Privileges
+ Section 3: Create and Administer Cloud Networking
+ Section 4: Configure and Administer Tenants and Business Groups
+ Section 5: Allocate and Manage vRealize Automation Resources
+ Section 6: Create and Administer vRealize Automation Components
+ Section 7: Monitor and Troubleshoot a vRealize Automation Implementation
+ Section 8: Configure and Administer vRealize Orchestrator
+ Section 9: Configure and Administer vRealize Business Standard
+ Section 10: Configure and Administer vRealize Application Services

弊社のVCP6-CMA資格2V0-631試験問題があなたが一歩一歩自分の念願に近くために助けを差し上げます。
もし、VCP6-CMA資格2V0-631学習教材は問題があれば、或いは試験に不合格になる場合は、全額返金することを保証いたします。