VMware VCP6-CMA 2V0-620問題集はきっとあなたのニーズを満たせます

By | July 5, 2017

VMware VCP6-CMA 2V0-620試験の状態が極めて重要な位置ですが、重要な問題を取得することができることです。
TestpassportはVMware VCP6-CMA 2V0-620試験に合格するためにあなたに安心感を与えることを感じます。
弊社のVMware VCP6-CMA 2V0-620問題集はきっとあなたのニーズを満たせます。
弊社のVMware VCP6-CMA 2V0-620試験教材を購入したら、あなたは一年間の無料アップデートサービスを取得しました。
弊社のVMware VCP6-CMA 2V0-620参考書は、有利な価格を持っており、品質保証を持っているだけでなく、非常に正確です。

試験番号:2V0-620
試験名称:vSphere 6 Foundations Exam
所要時間:115分
関連する認証:VCP6-DCV、VCP6-CMA、VCP6-DTM、VCP6-NV
質問数:65
試験製品:vSphereバージョン:6
合格点:300
推奨トレーニング:vSphere:[V6]のインストール、設定、管理
検証済み:vSphere 6
試験価格:125米ドル、価格の詳細
試験言語:英語
最初に利用可能なアポイントメント:2015年8月31日
書式:単一および複数の選択肢、非プロクタード、オンライン
試験の詳細最終更新日:2015年9月1日

Testpassportはオンラインで高品質と高精度のVMware VCP6-CMA 2V0-620試験の教材の不足について非常に明確に知っています。I
弊社のVMware VCP6-CMA 2V0-620問題集は有用な試験内容を思い付くために彼らの専門知識と豊富な経験を活用します。
弊社のVMware VCP6-CMA 2V0-620勉強資料を得るための努力の最小値を支払う作ることができます。

VMware VCP6-CMA 2V0-620試験の一般的な出題内容を示します。ただし、VMware VCP6-CMA 2V0-620試験によっては、ここに示されていない関連分野も出題される場合があります。VMware VCP6-CMA 2V0-620試験の内容をより正しく反映した明確な内容にするために、下記のガイドラインは予告なく変更される場合があります。

+ Section 1: Install and configure vCenter Server and ESXI
+ Section 2: Configure vSphere Networking
+ Section 3: Configure vSphere Storage
+ Section 4: Deploy and Administer Virtual Machines and vApps
+ Section 5: Establish and Maintain Availability and Resource Management Features
+ Section 6: Perform Basic Troubleshooting
+ Section 7: Monitor a vSphere Implementation

TestpassportはVMware VCP6-CMA 2V0-620試験問題集を提供するウエブダイトで、ここによく分かります。
あなたは高いVMware VCP6-CMA 2V0-620勉強材料の分野で動作することができますが、同じ目的を達成するためにさまざまな方法であり、それはあなたが選択した方法によって決定しています。
2V0-620問題と解答をご参照ください。

1.By default, each ESXi 6.x host is provisioned with a certificate from which root certificate authority?
A. RedHat Certificate Authority
B. VMware Certificate Authority
C. DigiCert Certificate Authority
D. Verisign Certificate Authority
Answer: B

2.Which vSphere 6 Enterprise Edition feature will allow an organization to ensure that critical
multi-threaded applications have the maximum possible uptime?
A. Fault Tolerance
B. High Availability
C. Distributed Resource Scheduler
D. App HA
Answer: A

3.Which vSphere 6 Standard Edition feature will allow an organization to ensure that critical
multi-threaded applications have the maximum possible uptime?
A. Fault Tolerance
B. High Availability
C. Distributed Resource Scheduler
D. App HA
Answer: B

4.Which vSphere 6.x feature will allow an organization to utilize native snapshots?
A. Virtual Volumes
B. Virtual SAN
C. VMFS3
D. VMFS5
Answer: A

5.Which two components can be used when configuring Enhanced Linked Mode? (Choose two.)
A. vCenter Server Appliance
B. vRealize Operations Manager
C. vSphere Management Appliance
D. vCenter Server for Windows
Answer: A, D