頼もしい試験のMicrosoft MCSD 70-490問題と解答は非常に正確でです

By | July 19, 2017

TestpassportのMicrosoft MCSD 70-490問題集は世界中権威的な専門家が作りあがった作品です。
受験者のMicrosoft MCSD 70-490の学習についてガイドやオンラインサービスを提供するかもしれないが、弊社はそちらにより勝ちます。
高品質なMicrosoft MCSD 70-490学習資料を使用によって、インフォメーションテクノロジーの分野で明らかな職業にたやすく就けます。
弊社のMicrosoft MCSD 70-490受験資料は対応性的なのでお客様の貴重な時間とエネルギーを節約できます。
実際なMicrosoft MCSD 70-490試験の内容を完全にカバーし、試験内容を含んで、90点以上で70-490認定試験をパスすることが可能です。
弊社のMicrosoft MCSD 70-490受験資料は専業知識を熟練して掌握することを要求されて確かに応用開発の厳格の要求を満たします。

70-490試験は、取得済みのMCSD: Windows Store Apps 認定を維持したいと考えている個人を対象としていて、試験目標 481 および 482 に基づいています。

試験名称:MCSD: Windows Store Apps using HTML5 の再認定
配信開始: 2014 年 8 月 1 日
言語: 英語、日本語
対象者:開発者
テクノロジ: ASP.NET MVC
対応資格: MCP、MCSD
受験料:¥21,103.00 JPY
価格には、Microsoft Imagine Academy プログラム メンバー、マイクロソフト認定トレーナー、およびマイクロソフト パートナー ネットワーク プログラム メンバー向けのプロモーション内容や価格割引は反映されません。価格は予告なく変更されることがあります。価格には適用される税は含まれていません。試験の予約をする前に、試験提供者に正確な価格をご確認ください。

次に、Microsoft MCSD 70-490試験の一般的な出題内容を示します。 ただし、Microsoft MCSD 70-490試験によっては、ここに示されていない関連分野も出題される場合があります。Microsoft MCSD 70-490試験内容をより適切に反映させ、明確にするために、次のガイドラインは事前の通告なく変更されることがあります。

Windows ストア アプリの設計
Windows ストア アプリの開発
ユーザー インターフェイスの作成
ユーザー操作のプログラミング
セキュリティとデータの管理
Windows ストア アプリの開発
デバイスの検出およびデバイスとの対話
ユーザー操作のプログラミング
ユーザー インターフェイスの強化
データとセキュリティの管理
ソリューション配置の準備

実際のMicrosoft MCSD 70-490試験を用意するに参考価値があり、お客様は順調にパスになると確保するために、更新された資料をダウンロードします。
Microsoft MCSD 70-490問題集は絶対あなたがよく試験に準備して、しかも自分を向上させる一番良い選択です。受験者に提供することにより、お客様が一度目の70-490試験でパスすることを保障いたします。
弊社のMicrosoft MCSD 70-490問題集は試験に合格することに助けを差し上げるだけでなく、本物のIT認証の専門家になることを願っています。
頼もしい試験のMicrosoft MCSD 70-490問題と解答は非常に正確でです。

1.You need to set the default storage location for the client profiles.
Which code segment should you insert at line CD04?
A. fop.suggestedStartLocation = Windows.Storage.Pickers.PickerLocationId.documents Library;
B. fop.defaultFolder = Windows.Storage.Piekers.PickerLocationId.documents Library;
C. fop.suggestedStartLocation = Windows.Storage.Pickers.PickerLocationId.videosLibrary;
D. fop.suggestedStartLocation = “%AppData%”;
Answer: B

2.You need to retrieve the background task collection for the iteration loop.
Which code segment should you insert at line BG14?
A. var tasks = Windows.ApplicationModel.Background.BackgroundTaskRegistration.first();
B. var tasks = Windows.ApplicationModel.Background.BackgroundTaskRegistration.allTasks.first();
C. var tasks = Windows.ApplicationModel.Background.BackgroundTaskBuilder.allTasks.first();
D. var tasks = Windows.ApplicationModel.Background.BackgroundTaskRegistration.allTasks();
Answer: B

3.You need to complete the code to start the background task.
Which code segment should you insert at line BG07?
A. Windows.ApplicationModel.Background.SystemTriggerType.servicingComplete.true
B. Windows.ApplicationModel.Background.SystemTriggerType.userPresent.true
C. Windows.ApplicationModel.Background.SystemTriggerType.internetAvailable.false
D. Windows.ApplicationModel.Background.SystemTriggerType.userAway.false
Answer: C